吉野川高校女子バレー部が体幹トレーニングを行なった結果

 |  |  | 0

 

こんにちは、Doしたん副代表の南部です。

 

先日高校時代の恩師からのご依頼で吉野川高校女子バレー部、男女バスケ部へ体幹トレーニングをしに行きました。

 

Trunk training12

 

 

体幹が弱い部員たちは空中でバランスが取れない

 

「どうにかならないものか」と相談を受けました。やはりバレーもバスケもジャンンプする競技なので空中バランスが命になります。

 

仮に高く飛べる脚力を持っていてもバランスが悪いと次のプレーへの支障が出てしまいます。

 

プレーが雑になると言いましょうか。

 

それだけで済めばいいですが、着地の時に負担が大きくなり捻挫や腰・膝への衝撃が強くなってしますます。

 

部員が少ない部活では一人の怪我が死活問題となります。

 

Trunk training11

 

体幹が弱いだけでなく、みんな結構身体が硬いです。Doしたんとして何を伝えようか??

 

Trunk training10

 

高校生たちは理学療法士のさこアニキ直伝の身体の使い方を学びます。

 

Trunk training2

 

Trunk training6

 

身体の使い方を知らないことには体幹も何もないんです。まずは基礎中の基礎を学びます。基礎の動きをしただけでも身体の変化って感じられるんです。

 

逆に言うと、「この動きをしらんで、よく競技の動きをしていたな・・・」

 

その後にしんちゃん(南部)   が引き続き人間の発育発達に沿ったトレーニングをお伝えします。

 

Trunk training5  

Trunk training4  

9つの動きで人間本来の機能を取り戻します。基本としているのはコア(体幹)の部分です。

 

一連の運動の後に身体の変化を感じてもらいました。

 

すると多くの部員から「身体が柔らかくなった」等の感想をもらいました。

 

questionnaire

 

questionnaire2

 

questionnaire3

 

 

(アンケート一部抜粋)

 

普段使っていない筋肉が固まってしまうから身体が硬くなるんです。それを普段しないような特殊な運動で刺激してあげるだけで即座に効果は出ます。

 

顧問の先生からは「これだけの効果が短時間で出るんだったらウォーミングアップに使える!」との感想をもらえました。

 

Trunk training9

 

身体を軽く、動きやすくしてからは楽しいトレーニング

 

みんなの身体能力が上がり、飛んだり跳ねたりがしやすくなってからはゲーム性を取り入れた運動をしていきます。

 

ただの遊びではなく、体幹を鍛える動きにルールをつけて遊ぶんです。ハマればハマるほど身体は鍛えられる!

 

じゃんけんなんかは鉄板ネタです!

 

 

ルールのあるゲームの敗者には罰ゲームがつきもので、負けたチームは体育館ダッシュ3本!

 

という具合に高校生の体幹トレーニングをしていきました。

 

感謝

 

普段は小学生を対象に「足が速くなる講座」を定期的に開催していますが、高校生は知識としても理解が早いのでレベルの高いことができました。

 

普段とは違う視点で子どもスポーツの支援ができたことを嬉しく感じます。

 

ご縁をいただいた先生、ヒーヒー言いながらも最後までトレーニングを続けた生徒たちに改めて感謝いたします。

 

部活、スポーツチームへの出張講座を受けておりますのでお気軽にご連絡ください。

 

《お問い合わせ》